• 料金
  • アクセス

反り腰について

猫背やO脚、X脚など、スタイルが悪く見えてしまう要因になる身体的な特徴はいくつかありますが、反り腰もその一つです。

反り腰とは

反り腰はその名の通り腰が反り返る減少で、お腹とお尻が極端に出て凹凸が際立つボディラインとなりスタイルを崩します。床に寝そべった際や壁に後頭部とかかとをぴったりつけて立った際に、腰の部分に大きな隙間が出来る場合は反り腰です。

反り腰の原因は、妊娠・出産による骨盤の変化や筋力低下、前傾姿勢でのデスクワークやヒールの高い靴を履いた際の歩行姿勢の悪さなどがあります。出産後の女性は、妊娠中からの運動不足に伴う筋肉量の減少やお腹の重みによって反り腰になりやすいです。

お尻やお腹が出っ張って不格好になるだけではなく、腰痛が慢性化するというリスクとも隣り合わせです。反り腰に骨盤底筋の衰えや骨盤の歪みなどの要因が加わり、問題が深刻化するケースも多いです。前傾姿勢と筋力低下が最大の原因となりますので、常に真っすぐで正しい姿勢を維持することを心がけつつ、筋力を維持するためのトレーニングを日常的に行って予防と改善に努めましょう。

反り腰でお悩みの方は当院にお任せください

女性のお悩みに多いぽっこりお腹やむくみやすいなど、反り腰が原因の場合もあります。当院では患者様の全体の状態を見て、適切な治療法をご提案させていただきます。日々の生活で気をつけたほうがいいことについてもアドバイスいたしますので、反り腰を改善していきましょう。

その他の症状はこちら

新型コロナウイルスの対策について

料金案内

お気軽にお問い合わせください

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 てて整骨院 伏見啓明院
住所 〒064-0913
札幌市中央区南13条西22丁目1-15サツドラ内
受付時間
平日
(午前)10:00~14:00
(午後)15:30~20:00
受付時間
土曜日
10:00~14:00
休診日 日曜・祝日

Google Map

GoogleMap

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com