• 料金
  • アクセス

頸椎ヘルニアについて

頸椎ヘルニアの症状について、それと気になる原因について解説することにしましょう。

そもそも頸椎ヘルニアは、頚椎椎間板ヘルニアと呼ぶ症状で7つある頚椎とその間にあるクッションの役割を持つ椎間板内部の髄核と呼ぶゲル状の組織が外側に飛び出してしまう症状の総称です。

ゲル状の組織のことをヘルニアと飛び、これが神経を圧迫することで色々な症状が起きるようになります。

頸椎ヘルニアの原因について

主に加齢による変性や姿勢の悪さ、激しい運動による負担が椎間板にかかるなどが代表的です。そのため、高齢者だけでなく若い人でも起こりえる症状であることが分かるのではないでしょうか。

椎間板が飛び出してくる原因についてですが、その原因の一つに老化現象による椎間板機能の低下があります。

椎間板は常に圧力のかかっている状態で体の組織の中でも早期段階から老化が起きるといいます。

頸椎ヘルニアにお悩みなら当院にお任せください

劣化が進み外側の膜に亀裂が生じるようになり内部の髄核が飛び出して神経を圧迫する、痛みおよびしびれなどの症状を発症させるようになります。

最近は、パソコンやスマートフォンの長時間利用で起きる首がクレーンのように前側に飛び出てしまうクレーンネックが原因になっているともいわれています。

その他の症状はこちら

新型コロナウイルスの対策について

料金案内

お気軽にお問い合わせください

電話予約はこちら

line

line

院名 てて整骨院 伏見啓明院
住所 〒064-0913
札幌市中央区南13条西22丁目1-15サツドラ内
受付時間
平日
(午前)10:00~14:00
(午後)15:30~20:00
受付時間
土曜日
10:00~14:00
休診日 日曜・祝日

Google Map

GoogleMap

店舗一覧

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com