• 料金
  • アクセス

外反母趾について

足における親指が人差し指の方に20度を超える角度で曲がる事を外反母趾と呼び、顕著に親指が曲がった事がきっかけで関節が突出し、突出した関節が履物に当たり強い痛みと炎症を引き起こします。

そして、外反母趾の程度には個人差が大きく、顕著に指が曲がっていてもあまり痛みを覚えない患者様が居る一方で、まだ軽度であるものの強い痛みを覚える方も居ます。

外反母趾の特徴

外反母趾に悩まされる方は女性が多いのも特徴的ですが、患者に女性が多い理由は普段から着用する履物の種類や形が関係しており、女性が好んだり必要に迫られて着用する機会が多い先端が細いタイプや踵が高いタイプが原因に繋がるためです。

先端が細いタイプは着用している時に常に親指が人差し指の方を向き続ける様子から外反母趾になりますし、踵が高いタイプについては踵が高くなっている姿勢で踏ん張る時に親指に強く力が入るため外反母趾になります。

外反母趾でお悩みの方は当院にお任せください

当院では患者様のお身体の状態を検査し、どこに原因があり、その結果どうして痛みが出ているかを明確にします。
治療後には今後の治療や日々の生活で気をつけたほうがいいことについてアドバイスもいたします。外反母趾の辛い痛みは我慢せず、てて整骨院 伏見啓明院までご相談ください。

その他の症状はこちら

新型コロナウイルスの対策について

料金案内

お気軽にお問い合わせください

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 てて整骨院 伏見啓明院
住所 〒064-0913
札幌市中央区南13条西22丁目1-15サツドラ内
受付時間
平日
(午前)10:00~14:00
(午後)15:30~20:00
受付時間
土曜日
10:00~14:00
休診日 日曜・祝日

Google Map

GoogleMap

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com